100均で無駄遣いしない3つの心がまえ

100円ショップってついついかごに入れてしまって気が付いたらたくさん買ってしまった。
という経験がありませんか?

私は頻繁にありました。
100均が好きすぎて何でもかんでも欲しくなってしまうので、出費がかさんでこのままではいけない、と思い考えを改めました。

100円ショップで無駄遣いしない為の3つの心がまえをお伝えします!

①買うものを決めてから行く

何となくふら~っと立ち寄るのが1番キケンです!

特に買うものが決まっていない時は行かない。
これが100均でも無駄使いを減らす第一歩です。

だって100円のものばかり売っていて、最近ではかなり便利な商品がたくさんあります。
しかも100円。

あっこれいいな~と思ったらカゴに入れちゃいますよ。
だって安くていい物だから。

なので、今日は100円ショップでこれとこれとこれを買う!と決めてから行きましょう。

それ以外のものは買わない。
目を向けないようにがんばりましょう笑

買うものを決める時はホームページやTwitter、インスタなどでチェックすると
おすすめが見つかります。

ダイソーのホームぺージは話題の商品が載っていますし、メディアで紹介された商品も載っています。見ているだけで楽しくてこれも欲しい、あれも欲しい、となりますね…
困りますね…

落ち着いて考えて本当に必要なものをピックアップしてお店に行きましょう~(^_^;)

②子どもには行く前にいくらまで買っていいと決める

おもちゃもたくさんあるので、無計画に子どもと行くと大変なことになります。

なので100均に入る前に、
「今日は300円までね」と決めてから入ると安心です。

お菓子を買う時と同じですね。

入る前に約束をしてからお店に入ります。

これは案外おすすめなのです。
何も約束をしないで行って、色々欲しがられると、

また今度ねとか
次来たときにしようね、
今日は買わないよ
などなどその場しのぎの言葉がつい出てしまうのです。

子どもはちゃんと覚えてますから、
次きた時につっこまれます。次買っていいって言ったと。

こうなると困ります。
じゃあ買っていいよ、というしかなくて、、、
その負のループから抜け出せなくなる( ;∀;)

なので最初から金額を決めていくと、もめる事もなく無駄使いもやめれて一石二鳥!

約束を守れたら、
約束守って買えたね!と出来た事を承認してあげると、
次に繋がります!!!

ちょっと余談ですが、
この時に褒めなくても大丈夫なのです。
約束を守れたから褒めなくちゃと思う優しいママもいるのですが、
事実をただ伝えるだけでもOKなのです!

承認と言うのですが、
ママはちゃんと見ていて知ってるよ!という思いを伝えるだけで
子どもは嬉しくて安心できます。

「約束守って買えたね!」
この言葉は褒めてないのですが、言われたら嬉しいです。
ママはちゃんと分かってくれてるなと実感できますからね。

ちょっと余談でした。

 

③使う用途を考えて買う

たまに、100円ショップで買った後に100円より安かった…

という事があってちょっと後悔しました。

大した金額の差はないのですが、なんでも100均で探そうとすると
こういう事になりますのでご注意くださいね。

何回も同じようなことがあるとムダな出費が重なります。
1回の金額は大した事はなくても重なると意外と大きくなってしまいます。

長く使うものはよく考えて買ったほうがいいなと実感してます。

あとは、100均の商品は常にあるとは限らないので注意が必要です。

例えば、
収納に使う白いケースを揃えて購入した場合。

収納してみたらケースが足らなくなったので
また同じ商品を探しに行ったのですがなかったことがありました。
キレイに揃えて並べたので出来れば同じ大きさの同じ商品がよかったのですが、
全く同じ商品がなくて同じような物で揃えたことがありました。

品番や大きさなどが分かっていて買い足し出来ればいいのですが、
同じ商品が常にあるとは限らないので、
その場合は在庫として常にある商品を探すようにしています。

100円ショップではなくて、
大きな雑貨屋である程度定番になっている商品ですね。

それなら常にありますし、
人気の商品なら、なくなる事はあまりなにので買い足す時も
全く同じ商品を買い足す事ができます!

まとめ

・100均に行くときは買うものを決めていく良い!

・子どもには買っていい金額を始めに決める

・用途を考えて買う

最近の100円ショップは本当に種類がたくさんあってとても便利です。

ついつい色々欲しくなりますが、
買い過ぎには注意が必要ですね。